« 所持品紹介(1) 茶革の手帳 | トップページ | 所持品紹介(2) 大きな玉を、手の下で。 »

2006/11/17

理系用語で読み解く社会(4) 感性の法則

20061117_epsn0102s


止まっているものは、そのまま止まり続け、
動いているものは、そのまま動き続ける。
外的要因がなければ。

動いているものが他のものと衝突すれば
どちらも新たな方向に動き出す。
運動エネルギーは両方のものに分配される。

動いているものが他のものと接触すれば摩擦が発生する。
摩擦は仕事をもたらし、そして次第に動きが遅くなる。
運動エネルギーは熱や音などに変換される。

やがて動きが完全に止まってしまえば摩擦もなくなり
そいつは仕事をしなくなる。
新たな運動エネルギーを得て動き出さない限り。

|

« 所持品紹介(1) 茶革の手帳 | トップページ | 所持品紹介(2) 大きな玉を、手の下で。 »