« 寒いからといって動かなければ、余計に身体は冷え込むのである。 | トップページ | 理系用語で読み解く社会(15) 泡沫が弾けた巨大な衝撃は »

2008/01/11

誠に遺憾ですが、環境と貴方は変わるものです

20080111_epsn2345s


ヒトが環境に影響されやすい生物だというのは、昔から多くの人が指摘している。
ところが面白いコトに、それを承知していながらも、自分自身に関しては
「私は変わらない」などと言う人が、これまた結構いたりする。
そういう方には、屁理屈を捏ね回すようで恐縮だが、こう申し上げておこう。
「貴方が変わるという点だけは、間違いなく変わらないだろう」

それはそうと、ヒトは環境を変える力も持っている。これもまた、よく言われる。
その環境とヒトとの相互関係は、例えば地球レベルの気候であったり、
国家レベルの地理地勢や政治宗教経済そして世論、
もっと小さな地域社会や家族親族レベルでの人付き合いまで、
ありとあらゆるスケールに及んでいる。

変化し続ける環境の中で、もし一人のヒトが変化せずにいるとなれば、
代わりにそのヒトと環境との関係は変わらざるを得まい。
いくら中身を変えずにいたとしても、他の人から見える姿は変わるだろうし。
そう思ったから、肩肘張って変わるまいとするよりは、
「変化し続けるコト」を変わらず維持しようと心掛けている。

|

« 寒いからといって動かなければ、余計に身体は冷え込むのである。 | トップページ | 理系用語で読み解く社会(15) 泡沫が弾けた巨大な衝撃は »