« たまには時事ネタ(28) そう、てぇへんなコトになるのよ | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(25) 現代社会における「家庭的」についての仮定的考察 »

2008/09/04

自称逸般塵の不通の日記(24) マアツマラナイ話ダガ

20080904_epsn5826_1s


ある日、U君から送られてきた携帯メール。
「ジャパン力 ウントダウン」
ネタにしろ、との由。

それで思い出したのは、
ある暑い日にバスで移動中
窓から見えた張り紙のコト。

路傍の電柱に張られていたのは、
どこかの町内の祭りの案内で、
たしか下記のような内容だった。

子供みこし・山車
がんばったら
おみやげもらえるよ!
     町内会

いまや、祭りをしたい人は、
子供たちではないってコトだね。
日本の明日はどっちだ、と。

|

« たまには時事ネタ(28) そう、てぇへんなコトになるのよ | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(25) 現代社会における「家庭的」についての仮定的考察 »