« 自称逸般塵の不通の日記(33) 裏目ん | トップページ | 所持品紹介(16) 傘がないワケじゃないけれど、めんどくさいのよね。出すのが。 »

2008/09/23

自称逸般塵の不通の日記(34) 降られるさ雨々

20080923_dscf1165_1s


雨は嫌いじゃない。むしろ好きな方かもしれない。
おかげで晴れ男ではないような気がしている。
まあ、それはともかく。

自宅で缶詰になったりしているときに、
外で雨が降ったりしているという状況も、悪くない。
まあ、それはそれで。

ひょっとしたら、雨音が近所の音を掻き消したり、
あるいは雨滴が音を吸収してくれたりするはずなので、
静けさを感じているのかもしれない。

台風にワクワクする心理にも、似てるかもしれない。
外は生存に危険な状況となっているのだけど、
本人は安全な場所にいるという本能的な安堵感。

しかし自宅にいるのは一人だけなので、
単に個体生存が安堵されたに過ぎないのではあるが、
まあ、そんなもんさ。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(33) 裏目ん | トップページ | 所持品紹介(16) 傘がないワケじゃないけれど、めんどくさいのよね。出すのが。 »