« 自称逸般塵の不通の日記(51) もうひとつねるとおしょうがつ | トップページ | 一富士二鷹三茄子四籤等無為乃法 »

2009/01/01

臥嘗・薪胆

20090101_dscf2572_1s


新しい年を迎えるといってもそれは
単に精神的な区切りを越えたに過ぎず
ただそれを社会挙げて認識を新たにする
という行事が幾つか設けられているのだが

それはそれとして気の持ち様は大切であり
こんな些細な区切りであろうと役に立つ
(そう思って使えばのハナシであるが)
累代のヒトが為し来りしシキタリス

|

« 自称逸般塵の不通の日記(51) もうひとつねるとおしょうがつ | トップページ | 一富士二鷹三茄子四籤等無為乃法 »