« 自称逸般塵の不通の日記(61) 行き当たってばっかりでも生きてりゃ当たるかも | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(63) 近火の苦しい事 »

2009.02.14

自称逸般塵の不通の日記(62) 春、一番に困るコト

20090214_dscf2578_1s


毎年、この時期の南風の日は、
気温や湿度の上昇に冬型の身体が
ついて行けず汗をかきまくる。
これが強風よりも悩みどころ。

とはいえ今のトコロ
花粉で悩まず済んでいるのが
まあ救いではあるかな。
(年中鼻炎気味だけれども)

もちろん冬着のせいもあるだろうけど、
代謝が活発だからというのもあろうか。
だからそろそろコートを仕舞ったり
春向けの体質に切り替えていこう。

服装は簡単に替えられるし
体質も習慣を変えれば変わる。
ついでに財布の中も春になればいいのに。
……と、春なのに溜息を吐いてみた。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(61) 行き当たってばっかりでも生きてりゃ当たるかも | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(63) 近火の苦しい事 »