« 2つめの塔 | トップページ | 空元気に花を咲かせましょうか »

2009.03.24

理系用語で読み解く社会(42) それは些細な差でも大きな運動

20090324_20090203204ts


軸が支えられていない回転体には歳差運動が生じて、
その軸を回すようにして少しずつ動かしていったりする。

地軸がブレれば天の星々さえも違って見える。
Polarisも北極を指さなくなってしまう。

指針を失った人々は自らの位置を見失う。
道に迷ったり踏み外してしまうコトもあるだろう。

だから地軸の先に新たな北極星を見出そうとする。
そして新たな指針に従い道を探していく。

|

« 2つめの塔 | トップページ | 空元気に花を咲かせましょうか »