« 信じられぬ者は救われぬ | トップページ | 坂を下っていたら雲なんて見ていられないもんな »

2009/03/28

いろいろと対話したいわ

20090328_20090322250s


有識者が必ずしも経験者とは限らない。
ましてや今の現場で苦境に立っている人物でありながら、
かつ有識者として名声を得ているワケでは、たいていない。

世の中にある問題点を上手く抽出して、
それを整理したカタチで対策を練って実行するというのは、
いつの時代であろうと困難なものである。

一方、近年の世の中ってのは、
社会の中でヒトの間の結びつきが疎結合になってきていて、
深い悩みなどが語られる機会も減ったように思う。

なにしろヒトの悩みというものは、
聞き出してくれる相手がいなければ容易には出てこない。
だから全体の中で語られる分の比率は低下する。

というコトは、これからもっともっと
世の中の問題点が見出しにくくなる可能性が高く、
世直しも難しくなる一方というトコロなのか。

|

« 信じられぬ者は救われぬ | トップページ | 坂を下っていたら雲なんて見ていられないもんな »