« ヒト工学 | トップページ | たまには時事ネタ(43) プライドチキンの花火 »

2009/04/01

たまには時事ネタ(42) 政治外活動規制法

20090401_dscf3017_1s


政治資金規正法ってのは、「規制」じゃなくて
「規正」なのだと、最近になってようやく気付いた。

政治活動というのは規制されるべきものではない
という主旨でもあろうかと思うのだけれども。

むしろ政治資金という金脈に「寄生」しているのが
政界の連中って考えられても致し方あるまい。

それとも地元に錦を掲げて「帰省」するというのか、
あるいは気勢を上げたり奇声を上げたり……?

まあ多くの有権者からすると、所詮は既製品の候補に
投票するばかりだから、そんなもんなのかもしれんね。

クリーンなイメージだけが売りのような候補者なども
少なからず見受けられるのは、良からぬ反動やもしれん。

とはいえ、有権者の人気を集めようとするばかりで
その視点や能力に疑問が持たれるような政治家も困る。

腐った幹を切り落とした後にそのまま接ぎ木しても、
マトモに枝が育つ期待は薄い、と思ってみた。

|

« ヒト工学 | トップページ | たまには時事ネタ(43) プライドチキンの花火 »