« 所持品紹介(19) 携帯電話トホホロジ | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(29) ヒトもノカネの考え方 »

2009/05/30

業務用っぽい生活

20090530_imgp0006s


質実剛健な機器がほしい、という感覚は常にある。
虚飾なしで、必要な機能を適度な価格で買いたい。

最近の「クールなデバイス」などは、特にアレだ。
そういう格好じゃないと似合わないのが如何とも。

「オトナっぽく上品に」なんてのもまた全然違う。
洒落込みすぎては、やはりどうしたって似合わぬ。

もちろんゴテゴテしたプロテクターなんかも嫌だ。
邪魔だし余計に周囲と接触しやすくなってしまう。

相手を攻撃するのでなく「守る」のなら平和的だ、
なんて意見もあるが、過剰な防護は威圧に通じる。

着衣や装身具や身の回りの品々は持ち主の対外的
性格を示すために意識的/無意識的に用いられる。

そういう品々の選択肢の豊富さは、詰まるトコロ
世の中のヒトのありようを反映しているのである。

クールでもなく上品に洒落てもおらず威圧的には
なりたくない、それどころかむしろ泥臭いくらい。
そんな草臥れた中年男に似合う品は少ないようだ。

|

« 所持品紹介(19) 携帯電話トホホロジ | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(29) ヒトもノカネの考え方 »