« 自称逸般塵の不通の日記(90) 降れば土砂降りゲリラ豪雨、の仕事 | トップページ | リスクマスキング »

2009.06.07

出張旅行記(26) 続・車内務戦乱

20090607_20090417324ts


先日の大阪出張では、久し振りに
N700系の車内無線LANサービスを使ったが、
混雑しているのか非常に通信が遅く、
Webメールのログイン画面もロクに出ない有様。
新着メールのヘッダのみ確認で諦めた。

前に使ったのは3月後半、一般向けサービス開始後
1週間も経たぬ頃ゆえ混んでいなかったのだろう。
少なくともPHSくらいの速度は出ていると感じられ、
トンネルなどで切断されないメリットを含めると
“使える”サービスだと思っていたが……。

あれから3カ月も経たぬのに。

今は不況下で、インフルエンザ騒ぎもあって、
新幹線を利用する人も限られているのだろう。
仕事の必要で利用してるのが大半だから、
時間の有効活用にと移動中も仕事したりする。
「とりあえず繋ぎっぱなし」も多いんじゃないかな。

アーリーアダプタ層には
多くのユーザーが参加して混雑する前に
サービスを堪能できるような利点もあると
思っていたけど、その期間というのは
場合によって非常に短くなるものらしい。

まあそれはともかく。

ひとまず新幹線での移動中においては、
通信環境を理由として一部の仕事を回避するコトも、
まだ当面は許されるらしい。
もちろん遠からず設備も強化されて、
再び“使える”ようになるとは思うが。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(90) 降れば土砂降りゲリラ豪雨、の仕事 | トップページ | リスクマスキング »