« 自称逸般塵の不通の日記(103) 「考えるんじゃない、働くんだ」 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(104) 抜け殻を置いて飛び立つ »

2009.07.25

自称逸般塵の不通の日記(103) 窓から吹き込む戻り梅雨

20090725_dscf4278_1s


雨が降ったり止んだりしている。
蜻蛉が無数に飛んでいた。

濡れた網戸を通って入ってくる風は
湿気たっぷりだけど、涼しい。

洗濯物は乾かないし仕事は進まないし
カネもないが、これはこれで。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(103) 「考えるんじゃない、働くんだ」 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(104) 抜け殻を置いて飛び立つ »