« itとIランド | トップページ | 所持品紹介番外 非所持品のハナシ »

2009.07.18

粗食動物系中年男子的思考

20090718_20080911654s


夏に向けて身体が動物性の蛋白質と脂質を欲しているので、
魚肉ソーセージでも買ってきて、おかずにしようと思って、
ふと考えた。とりとめもなく。

魚肉ソーセージに限らず練り物の材料として多い「タラ」。
その肝臓から得られた肝油は、ちょと昔風のサプリメント。
肝油ドロップ、懐かしい(まだあるけど)。

アレは栄養補助ではあるけれど、食べやすいようにと甘く
味付けられているので、ついうっかり過剰摂取しかねない。
タラレバ思考パターンには副作用もあるもんだからね。

それはともかく。

タラという珍しくない魚ひとつとってみても、その身や皮、
肝臓、卵巣あるいは精巣に至るまで、ほぼ全身しっかりと
食い尽くそうとするのが、ヒトなのだなあ。

そんなハナシも、どこかで読んだだけではピンと来なくて、
スーパーの食品売り場で現物を見つつ考えてからようやく
実感するなど、相変わらず賢くない。

食って排泄するにしても、知を仕入れて思考するにしても、
やはり目の前のブツを噛み締めるのが一番なのだとは思う。
好き嫌いは、減りました。

|

« itとIランド | トップページ | 所持品紹介番外 非所持品のハナシ »