« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(34) 好奇心は身を助く | トップページ | 教育が先か社会が先か »

2009.08.28

自称逸般塵の不通の日記(109) 見よう、見て真似よう

20090828_dscf3889_1ts


電車の中、扇子を広げようとしている赤ん坊がいた。
乳母車に座して足を投げ出しているのは別にいいが、
扇子を、蛇腹のように開こうとしていて、悪戦苦闘。

ところが、その子を連れている祖母と思しき女性は
使い方を見せたかったか扇子を取り上げようとして、
嫌がる赤ん坊を、見事に大泣きさせる結果となった。

隣の席が空いたので座ってみれば、乳母車の目の前。
知らぬフリを決め込みつつ、赤子から見える位置で、
自分の扇子を両手でゆっくりと開いて、扇いでみた。

待つこと数分。

扇子を使えるようになった孫が祖父母に褒められていた。

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(34) 好奇心は身を助く | トップページ | 教育が先か社会が先か »

コメント

本日は特別に、1日に2本とした。
2007/08/28に掲載していなかったので。

0827
http://yorimichishilube.way-nifty.com/log/2007/08/post_6eb9.html
0829
http://yorimichishilube.way-nifty.com/log/2007/08/post_b125.html

投稿: y | 2009.08.28 13:57

この記事へのコメントは終了しました。

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(34) 好奇心は身を助く | トップページ | 教育が先か社会が先か »