« たまには時事ネタ(54) 避難するは我にあり | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(109) 見よう、見て真似よう »

2009.08.28

役に立つか苦言かどうかは受け手次第(34) 好奇心は身を助く

20090828_20090417316s


その意味では、システムの中身に対して
興味を持つコトこそ、大切なのだと思う。

というのもヒトが世界に生きている限り
システムは常に作られていくものだから。

あるいは、既存のシステムであろうとも、
頻繁に改修が施されたりしているワケで。

いったん調べたり学んだりして終わりと
考えてしまったら、それについて行けぬ。

そも生きてるコト自体が、大きなリスク。
その回避策の一つとして、好奇心はある。

|

« たまには時事ネタ(54) 避難するは我にあり | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(109) 見よう、見て真似よう »