« 基本的な意味合い | トップページ | 地上の縺れた矮星は不可視光で輝く »

2009/09/15

自称逸般塵の不通の日記(114) やるべきコトがいろいろある秋

20090915_img_0015s


9月も半ばに差し掛かると、暑さも落ち着いてくる。
上着を着て歩いていても、風さえ吹けば、涼しい。

散歩日和といった感のある日々、出歩く日が増えた。
主に仕事が忙しくなったせいだが、個人的な用事もある。

今夏、仕事が暇な時期には個人的な用事も少なかった。
忙しさというのは、重なってくるものなのかね。

生活が平板であるより緩急がある方が飽きないので、
それ自体は悪くないのだけれども、如何とも。

|

« 基本的な意味合い | トップページ | 地上の縺れた矮星は不可視光で輝く »