« 自称逸般塵の不通の日記(117) 仕事の狭間で | トップページ | たまには時事ネタ(57) 過去の実績と失敗とを相殺せんとす? »

2009.09.28

自称逸般塵の不通の日記(118) 3人寄れば何やら不穏?

20090928_dscf3960_1tts


日頃は個人で仕事をしているコトが多いので、
本格的な共同作業は、今一つ得意ではない、
そんな実感しつつ進めている今回の仕事。

急ぎの、大きめの仕事だったので、いずれも
同種の業務の経験者や専業者3人でチームを組んだ。
詳細は端折るが、2人の作業の後を受け持つ形だった。

そんなワケで昨日も書いた通りの待ち時間が発生。
前段階の仲間の仕事を待つため迂闊に集中を切らす
コトもできず、消費エネルギーも多くなって腹も減る。

食って、メールチェックしても動きがないので寝て、
起きても動きがないのでシャワー浴びて買い出しに出て、
帰ってきてもなお動きがなくてまた食って、の繰り返し。

手が動き出すまでの段階に最も時間を要する頭脳労働。
ましてやそれを3人で分けている。遅延も3人分となるか。
いやはや、共同作業の難しさよ。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(117) 仕事の狭間で | トップページ | たまには時事ネタ(57) 過去の実績と失敗とを相殺せんとす? »