« 地上の縺れた矮星は不可視光で輝く | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(35) 思考は一生の知恵、検索は一時の恥にもならず »

2009/09/17

偏屈者の取扱説明書?

20090917_20090711489s


底抜けに見えるときはストレスを溜めているときでもあり、
元気なように見えても内実ひどく凹んでいるコトもある。

一見すると沈んでいるように見えるときはまだ平穏。
むしろ妙に意識が冴えている場合すら少なくない。

アタマで分かっているけどできないようなコトは、
他人に言われると余計にできなくなってしまう。

本人が明確に意識した上で積極的に行うのではなく、
むしろ心中の不明瞭な部分の反発力によって主に動く。

理屈で生きる者たちには理解しづらいかもしれないが、
偏屈者の中には偏屈という規範があるワケではない。

|

« 地上の縺れた矮星は不可視光で輝く | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(35) 思考は一生の知恵、検索は一時の恥にもならず »