« 小人閑居して機能不全 | トップページ | 貧すれば、どんどんズルズルと…… »

2009/09/05

巣を持たぬ蜘蛛

20090905_dscf4075_1s


涼しくなって読書の量も増えてきた。
(暑さに耐えながらでは捗らないが)

文庫本4冊を一気に読んだ日もある。
目の前をハエトリグモが跳ねてゆく。

あまり動かないので蜘蛛も気にせず
狩り場の一部とでも思っているのか。

立ち止まって触角や肢を手入れする
様子などは何とも可愛らしいものだ。

とはいえうっかり気付かず踏み潰す
ようなコトでもあれば双方とも残念。

カーテンの上を歩いているトコロで
素早く窓を開けて外へと追い出した。

「そこの草ぼうぼうの空き地の方が、
おそらく獲物を捕らえやすいだろう」

そんな言葉をかけた記憶がある。

翌日あたりからいきなり仕事が続く
ようになったのは気のせいだと思う。

|

« 小人閑居して機能不全 | トップページ | 貧すれば、どんどんズルズルと…… »