« 中抜きの構図 | トップページ | 無識者懐疑 »

2009/11/30

暗箱に針穴(12) 斜に構える

20091130_epsn6066_1s


実は水平を出すのが得意じゃない。
ちょっと気を抜くと1~2°ほど傾いてたりする。

斜め構図を多用する傾向があるのは、
そういう短所を隠すためでもあったりする。

細長い被写体を画面一杯に入れるべく、
対角線構図を使うケースも多いのだけれども。

そんな写真ばかりを見せていたせいか、
気付けば仲間たちの写真にも似たような構図が。

まあしかしガチガチの水平ばかりでは
あんまり変化がなくて楽しくないじゃないか。

どっちかっつーと世の中ってのは不安定。
そういう感覚を微妙な傾きで示してみたりする。

もうね、ちょっと気を抜けば
すぐ滑り落ちてしまいそうなくらいに。

|

« 中抜きの構図 | トップページ | 無識者懐疑 »