« 暗箱に針穴(5) 魚眼レフレックス方式 | トップページ | 雨の中では一人旅 »

2009/11/08

匂いの記憶

20091108_epsn6031_1sqs


晴れが続いた後に雨が降り出した瞬間に特有の、
湿り気を含み始めた土が放つ、埃のような匂い。

ヒトの嗅覚など、ずいぶんと退化してしまったが、五感の中で最も
原始的な能力であるがゆえに、わずかな匂いでも感情を強く揺さぶる。

そんな印象も、文章や写真では、なかなか表現しきれない。
雨の中を歩くたびに思い知る、表現能力の不足。

|

« 暗箱に針穴(5) 魚眼レフレックス方式 | トップページ | 雨の中では一人旅 »