« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(40) 蓼食う虫も好き嫌い | トップページ | 気分が沈んだときの個人的な対処法 »

2009/12/05

暗箱に針穴(13) セカイの片隅でも生きている

20091205_img_1394s


いわゆる「日の丸構図」が嫌いなワケでは別になくて、
たとえばアップの人物写真などは、そうするコトも多い。

けど主要被写体を端に置いて、残りの画面をボケボケに
してしまうような写真を、むしろ数多く撮っている。

おそらく、真ん中に置きたくないというよりは、
隅に置かれていてもいいじゃないかと思っているのだ。

だから画面端ギリギリに被写体を追いやりたくなる。
自分がヨノナカの端っこにいる、という実感もあろう。

画面という世界の片隅で、ひっそり生きてるような連中
だって、ピントを合わせてみれば生き生きしてるからか。

ヒトだって被写体だって、必ずしも皆が「隅に置けない」
ようなヤツじゃないけど、でもだからこそ社会が動く。

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(40) 蓼食う虫も好き嫌い | トップページ | 気分が沈んだときの個人的な対処法 »