« 何が怖いですか | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(43) 一寸の霧中にも五里の無我 »

2009/12/31

できるコト、できないコト

20091231_img_2531_1s


多くの人ができるコトは、いつか自分でもできると思っている。
同じような経験を積んで感覚を磨き技量を高め、環境が整えば。

そういうトコロは少年的、といえるのかもしれない。

逆に、経験を積むための時間や費用や環境や努力や気力などを
確保できないと思うなら、それは実質的に達成不可能な領域だ。

そういうトコロは老年的、といえるのかもしれない。

思い出せば、昔からの友達の一人は、たいていのコトを
まず「こんなの無理だよ~」と言って避けていたりする。
それは、「実質的」なトコロまで考えてのハナシなのか。
彼の隠された内面は知る由もないが、推し量ってみたり。

ふいと気付けば、また年が改まろうとしている。
できるコトを、あとどれだけ増やしていけるかな。

|

« 何が怖いですか | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(43) 一寸の霧中にも五里の無我 »