« ヒトなんてゲンキンなものでね | トップページ | 千里の道も一歩ずつ »

2010.01.30

役に立つか苦言かどうかは受け手次第(46) 継続は力を入れず

20100130_dscf4097_1s


数年後、十数年後、数十年後の姿が想像できるかどうか。

たとえば自分だけでなく身近な人たちとの関係だとか、
あるいは企業や団体、さらには社会なども含めて。
もしくは、これから作り出そうとしているモノに対して。

想像できるようなら、きっと長く続くであろう、と。

--
このブログ、最初から非公式に意識していたコトがある。

掲載は原則1日1本までに限って気楽に書き進める。
単体で満点を目指すのでなく平均6~8割の完成度にて、
それと同時に時間軸での構成も、余裕があれば配慮。

おおむね考えていた通り気楽に続いてくれて、888本目。

|

« ヒトなんてゲンキンなものでね | トップページ | 千里の道も一歩ずつ »

コメント

別の言い方をすれば、意識せず続くよう意識した、というトコロ。

投稿: y | 2010.01.30 01:06

この記事へのコメントは終了しました。

« ヒトなんてゲンキンなものでね | トップページ | 千里の道も一歩ずつ »