« 暗箱猿人 | トップページ | 枯れ蝟集 »

2010/01/19

たまには時事ネタ(61) 通常に告悔せよ?

20100119_img_2990_1ts


以前から不思議に思っていた。

議員に疑惑が持ち上がったとき、しばしば
その議員の追求を議会内で行ったりして
貴重な日程を空費してしまう傾向がある。

「自浄作用」、ってコトらしいのだけども、
結果的には議会の空転が酷くなるだけであり、
ひいては議会全体への信頼感も低下させる。

そんな気がしてならない昨今の動向。

大物とはいえ一部の国会議員の疑惑解明と
国民生活を大きく左右する議案の審議と、
果たしてどっちを優先したいのだろうか。

どうしても国会議員の間で自浄したいという
のであれば、きちんと別の場を設けた上で、
議会とは別日程でやればいいんじゃないか

まずは「鼠を捕る猫」であってほしいのに。

まあしかしヨノナカってヤツは
「ああすればこうなる」的に動く
ようなもんじゃないワケだから、
どこをどう変えたら良くなるのか
なんて、実際のトコロ、ほとんど
確実なコトは言えないのだけど。

ともあれ推移を注視しつつ、考えていこう。

|

« 暗箱猿人 | トップページ | 枯れ蝟集 »