« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(46) 継続は力を入れず | トップページ | 電源スイッチとかリセットスイッチは搭載されていません »

2010/01/31

千里の道も一歩ずつ

20100131_img_1522s


人生の旅路は、道を見出してからの方が長いのではないか。

感覚的には、やはり見出すまでの方が長く感じられるけど、
時間的にも、また道筋の長さでも、後の方が長いと思うよ。

歩いている最中には、そうは思わないかもしれないけれど、
後になってから振り返ってみれば、きっとそう思えるはず。

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(46) 継続は力を入れず | トップページ | 電源スイッチとかリセットスイッチは搭載されていません »