« 鵜呑みにして消化不良 | トップページ | 桜のアーリーアダプタ »

2010/03/16

自称逸般塵の不通の日記(142) 春を尋ねて三千㍍超(たぶん)

20100316_img_3259s


「春をさがしに近所をぶらつく」というテーマで、
友達とともに近所の自然歩道などを歩いてきた。

暗渠の歩道周辺には河津桜や桜桃などが咲き誇る。
少し離れた公園を訪れてみれば菜花で満載の花壇。

ソメイヨシノの蕾も、ずいぶん大きくなってきた。
おおむね開花まで1週間といったトコロだろうか。

もう少し暖かくなれば、また違った景色になろう。
来週か再来週あたり、もう一度辿ってみようかな。

この時期は散歩仲間が一時的に増える希有な機会。

|

« 鵜呑みにして消化不良 | トップページ | 桜のアーリーアダプタ »