« 一億総カミサマ? | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(48) 「心証膨大」 »

2010/03/10

役に立つか苦言かどうかは受け手次第(47) 「病は気から治せるコトもある」

20100310_20100227746s


ニュースに取り上げられるのは、
基本的にヒトに関わるハナシである。
そして目立つ声は、多くが批判か非難。
不平不満を持つ者の方が声がでかいのは
言ってしまえば自然の成り行きだけれども、
批判ばかり前面に出ては何も進みやしないよな。

ヨノナカなんて基本的にスッキリしないものだ。
スッキリしたいのだったら自分の中身を整理して、
それで以て、その気持ちで世を眺めれば良かろうに。
細かいトコロに一つひとつ不平不満を挙げるのみでは、
きっと自分の中にモヤモヤしたものを増やすばかりで、
結局スッキリできず楽しく暮らすコトも難しかろうに。

生活習慣からくる体質の問題でスッキリしないのなら、
健全な生活にするのが先決ではないかと思う次第。
ましてや精神的な生活習慣病なら、なおのこと。

|

« 一億総カミサマ? | トップページ | 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(48) 「心証膨大」 »