« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(51) 船頭オーバーヘッド多くして船漂流 | トップページ | 同じ損ならモンスター? »

2010/04/15

卑下と保身?

20100415_img_2911s


他人に任せたり委ねたりするのが苦手な人は多いよね。
特に相手の善意に期待するような頼み方なんか難しい。

どうも今のヨノナカに善意が期待できないもんだから、
そんな適応してしまってるのだろうと思うんだけれど、
逆に言えば他人から頼まれたときにも善意では応じぬ、
てな意思も含めていたりするのだろかと案じてしまう。

あるいは他人に頼むのではなく金品授受を伴うような
サービス契約的な関係であれば安心したりするのかね。
さもなきゃ従前の関係において貸し借りのよな判断が
あってそれに報いるだとか逆に今後の報いを期待して?

善意を期待されても応えられるほどの存在ではないと、
それほどにまで自分を卑下しているのかもしれないな。

まさか友達にさえ善意を持てないほど悪人であるとは
思えないものだから自己の善意に対する不安感として、
あるいは能力に対する不信感として考えざるを得ない。

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(51) 船頭オーバーヘッド多くして船漂流 | トップページ | 同じ損ならモンスター? »