« ヒトを駆動するチカラ | トップページ | そういえば5月も終わろうとしているけれども、今年も先行き不透明 »

2010.05.27

為るは神ならざる也

20100527_img_4216_1s


神は細部に宿るというのは、あまり正確ではないと思う。
興味があるのは法則のみ、という程度に過ぎないのでは。
あるいは細部“にも”宿るとした方が正しい表現なのか。

ただその法則は空間やエネルギーなどスケールに応じて、
様々に異なって発現するように作られているもんだから、
その配慮が細部にまで行き届いているのも当然ではある。

だからヒトが何らかの創作物を以て神の真似事をすると
いうのであれば種々の法則性を踏まえておらねば難しく、
それでもなお不完全ゆえヒトなりに行う戯画化が面白い。

写真にしろ文章にしろ、上手な省略が重要だとは心得る。

|

« ヒトを駆動するチカラ | トップページ | そういえば5月も終わろうとしているけれども、今年も先行き不透明 »