« 自称逸般塵の不通の日記(173) 夏への覚悟 | トップページ | このクニのカタチ・暑中見舞 »

2010/07/18

夏には夏の、風と雲

20100718_epsn7685_1s


雲だって風だって潮の流れだって、
勝手気儘に彷徨ってるワケではない。
むしろ否応なしに動かされている。

相互に影響を及ぼし合って複雑な
関係性の中で動いているのであって、
人間だけが特別なワケではない。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(173) 夏への覚悟 | トップページ | このクニのカタチ・暑中見舞 »