« 自称逸般塵の不通の日記(176) 意外な猛暑の影響範囲 | トップページ | 出張旅行記(31) 行ってみなくちゃ、分からない。だから、面白い。 »

2010.08.01

自称逸般塵の不通の日記(177) 暑いので2度いいました

20100801_img_4651_1s


猛暑の合間には一時的に雨が多く涼しい日が2~3日続いたけれど、
まさにそのとき出張だったり外で仕事をしてたり人に会ったりで、
ほとんど自宅で涼しさを味わう機会のないままに過ぎてしまった。

薄曇りの空が一日中続いて気温が上がって蒸し暑くなった日には、
やはり外出する用事があって歩くだけで汗が止まらなくなる始末。
こんな夜には自宅に帰ってから残った作業をしたいのだけれども、
蒸し暑さが抜けないまま深夜に至っては残念だけど諦める他ない。
しかしもう8月に入って夏も折り返しとなるのだから切り抜けたい。

空調の不調なままの生活に対し「仕事場なのだから修理すべし」
「業務環境も整備できないようではプロとして云々」など御高説
賜る機会も非常に少なからずあるものの今夏に関しては冷房なし
にて過ごす覚悟を早々に済ませていたので爾後は自身への挑戦か。

しかしまあ暑いだの蒸すだの汗だくだの忙しいだのカネないだの
文句ばかり垂れてるし友達からしてみれば飲み食い遊びにも誘い
づらいなどで迷惑やら心配やら、かけてるとは思うのだけれども、
この暑くて蒸してて大変な夏に仕事も山積で忙しく出費も多くて、
とにかく乗り切るまでは本人も我慢をしているので申し訳ないと
しか言えぬあたりが、なんとも申し訳ないとしか言えないワケで。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(176) 意外な猛暑の影響範囲 | トップページ | 出張旅行記(31) 行ってみなくちゃ、分からない。だから、面白い。 »