« 社会媒体? 媒体社会? | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(182) 中年化現象? »

2010.08.18

自称逸般塵の不通の日記(181) ほぼ予想通り襲ってきた、今夏二度目の猛暑について

20100818_epsn7791_1s


日本の夏は、たまにこうした厳しい蒸し暑さになる。
猛烈な暑さの中、同じ自営業の友人宅に避難したり、
喫茶店に入り込んで涼をとりながら、仕事する日々。

明日は(もう今日だけど)早出で仙台へ出張。
このところ出張すれば現地が暑い、なんて
ケースばかりだったけど、今回はどうかな。

空調の利いた新幹線の車内、寝るにも仕事するにも
悪くない環境だろうから、いずれにせよ捗るはずだ。
あとは現地の暑さがどのくらいになるか、が問題で。

こうやって逃げ回ってるウチに、いずれ暑さも
落ち着いてくるのが日本の夏というものだから、
せいぜい上手に立ち回って過ごしてやろうかね。

まだ一度か二度は、ぶり返してくるかもしれないが、
それでも着実に秋へ冬へと季節は巡っていくものだ。
夏があまりに夏らしかったから秋もソレらしかろう。

|

« 社会媒体? 媒体社会? | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(182) 中年化現象? »