« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(57) 「ムラ八分目」 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(185) 夏休みの宿題、終わった? »

2010/08/23

自称逸般塵の不通の日記(184) 猛暑の影響、今後について考える

20100823_20090712492s


パナマ帽を買って2年か3年になるか、暑い時季には
プライベートでもワイシャツ姿で過ごす日が増えた。

これまで半袖シャツでも常にネクタイを締めてたが、
さすがに今夏は猛暑に負けて諦めてノータイにした。

そんな、ある日のコト。

取引先の顧客を訪問する仕事をしていたとき、
その取引先の担当者が「ネクタイ忘れた」と。

顧客訪問だから暑いのも我慢して上下揃いを
キチッと着用するのが通例ではあろうけれど、

さすがに今夏の暑さならノーネクタイだって、
よほどの場でもなければ許されるコトだろう。

あるいは小売店などの男子店員の制服なんかも、
丈の短いズボンにしてしまったって良かろうよ。

そうやって少しずつで構わないから社会が現実に適応
していって、いずれ普通に通用するようになればいい。

そんなハナシをしたものだった。

まだ、厳しい残暑が続くだろう。

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(57) 「ムラ八分目」 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(185) 夏休みの宿題、終わった? »