« 出張旅行記(34) あついおもいの盛夏の出張 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(187) 進まぬ先の方便 »

2010.09.05

自称逸般塵の不通の日記(186) 多忙に紐なし

20100905_20100723798s


喫茶店での仕事や出張が多くなりがちの生活に
対応させるべく通信関連機材の充実も図ってる。

HSPAと有線/無線LANで外界に出られる無線LANルータの調達で、
複数の通信手段を切り替えながら作業できる環境が整ってきた。

システム開発を生業としている自営業仲間とは違って、
こちら喫茶店での作業の多くはオフラインで済むので、
これまでほとんど通信しないまま仕事をしていたけど、
この夏は忙しいもんで通信できるに越したコトはない。

鞄に入れたまま通信を継続できるワイヤレスルーター、
地下鉄の駅では契約してる公衆無線LANも勝手に拾う。
だから乗り換える合間にも仕事先のグループウェアや
PC宛のメールをチェックしては次の仕事に向かったり。

しかしまあ、落ち着いて汗を引っ込ませる余裕はなくなるかもな。
そしてきっと通信が不安定になれば落ち着かなくなるコトだろう。

繋がらないなら繋がらないと割り切ればいいのだけれども、
中途半端に繋がりそうだったりするのが、きっと一番困る。

|

« 出張旅行記(34) あついおもいの盛夏の出張 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(187) 進まぬ先の方便 »