« 自称逸般塵の不通の日記(199) 腫れたり曇ったり | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(201) 酒は尽きても名残は尽きぬ(財布も尽きぬといいなあ) »

2010.09.30

自称逸般塵の不通の日記(200) 長かった一カ月も終わり

20100930_img_4791sqs


顔写真展示も今日が最後。
仕事が多忙だったのもあって、
ほとんど現地に足を運べなかった。
最終日の夜くらいは顔を出したいので、
外仕事の後に少し寄ってみるかもしれない。
とはいえ今日のコトさえ定かにできぬ日々。
そいえば仕事の資料を整理していたら
プリントしたもののパネルにする
コトもなく埋もれてた写真が
1枚2枚ひょいと出てきた。

いずれ彼らにも活躍の場を与えたいものだ。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(199) 腫れたり曇ったり | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(201) 酒は尽きても名残は尽きぬ(財布も尽きぬといいなあ) »