« 出張旅行記(38.3) 日本の車窓から | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(204) 4)仕事と共に »

2010.10.16

出張旅行記(38.7) 出張の友いろいろ

20101016_20101014921s


1)仕事の友
新幹線で片道2時間3時間といった移動になると、
当然ながら睡眠や仕事で時間を有効活用するが、
電池の持たぬ“混血”スマートフォンなどより
どこまでも長持ちのガラパゴスゾウガメの方が
よほど役に立つものだなどと実感したりもする。

できるコトが限られていても気にならない。
むしろ他のコトができないから集中できる。
その限られた範囲で仕事できるなら、だが。

2)車窓の友
今回の仕事は一眼レフを必要としないので、
久し振りに趣味用のカメラを持参してきた。

最近は仕事が忙しくて持ち出せなかったRF。
背広+軽装なんて格好での旅行には似合う。

3)旅の友
複数人での旅行など楽しいものだけれども、
昔からの付き合いで気の合う仕事仲間だと、
ときに羽目を外し過ぎアレなコトにもなる。
盛岡駅の近くで飲んでいたら酒が進みすぎ、
帰りの新幹線も逃してしまって、一泊二日。

そんなトラブルも笑い話になる仲間は大切。
あとは仕事の遅れを、各自が取り戻すのみ。

|

« 出張旅行記(38.3) 日本の車窓から | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(204) 4)仕事と共に »