« 旅の友、新たに | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(214) 火事と事件 »

2010/11/04

自称逸般塵の不通の日記(213) 秋の刈り込み

20101104_img_0140s


頭髪が繁茂するので散髪は毎月欠かせぬ用事。
毎月末の入金確認だとか請求書出しだとかの
一連の用事のついでに合間を見て寄っている。

かれこれ10年近く通っている馴染みの床屋で、
座れば何の注文をするコトもなく世間話など。

夏場は特に短めになったりもするが基本的に
ずっと変わらぬ刈り込みをして貰うのである。

まだ暑さの残っていた先月と比べると今月は
側頭部の刈り込みを抑えめにしている様子だ。

|

« 旅の友、新たに | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(214) 火事と事件 »