« アタマが活発に働いてくるとカラダも活発に動くコトがある | トップページ | 所持品紹介(27) フラフラしていても割と平気 »

2010/11/10

散歩の足、新たに

20101110_img_5282_1s


待ちに待った自転車、というか三輪車、が届いた。
英語で書けばbicycleならぬtricycle、trikeとも。

コイツには前から目をつけていたのだけれども、
けっこう値が張るので貧乏続きの頃には買えず、
気付けば先を越されたか近所でも1~2台くらい
見掛けるようになっていたりして少し口惜しい。
ようやく最近になって少し余裕が出てきたので
先月末の収入を使い思い切って注文していたが、
手元に届くまでの旬日の間にいろいろと騒ぎが
あったりしたのは数日前に書き記していた通り。

日頃から重たい機材を運ぶコトが多いもんだから、
前二輪なら安定するだろうと考えての選択だった。
メーカーオプションの前カゴは寸法が明確でなく、
大きな鞄が入るかどうか確信が持てなかったので、
とりあえず標準の前荷台のままにしてあるけれど、
この荷台には機材を満載したアルミ製トランクを
ゴム紐で括り付けて運用してみようかと思う次第。

日中に用事が入って受け取り損なってしまうと
大きな荷物だけに後が大変だと思っていたので
夜着指定してたのだが朝も思っていたより早く
起きたトコロへ宅配からの電話で完全に起きた。
嵩張る荷物だから早く配達を済ませたいという
配達員の目論見と、通常より早く目覚めたので
せっかくだから早めに受け取りたいという客の、
両方の意図が合致したため予想以上に早く到着。
それはともかく乗ってみる。乗ってみたかった。

とりあえず近所を走り回ったりして足慣らし。
前照灯も先に用意してあるので夜も問題なし。
備え付けの鍵とは別にワイヤの錠前も装着し、
それから忘れずに近所の自転車屋で防犯登録。
今度は盗られないように気をつけておかんと。
目立つ車両なので狙われにくいとは思うけど、
それでも最低限の用心は欠かすべからずとは、
ここしばらくの教訓でもあるので念の為にも。

--
この地に暮らして十数年、
実家時代からの愛用の自転車は
数年もしないウチに盗まれてしまい
後には折畳式の自転車を使ったりしたが
それもいろいろあって知人宅に行ったきりで、
ようやく本格的に車輪つきの乗り物を確保できた。

|

« アタマが活発に働いてくるとカラダも活発に動くコトがある | トップページ | 所持品紹介(27) フラフラしていても割と平気 »