« 自称逸般塵の不通の日記(216) さほど忙しくない平日の風景 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(217) またも忙しくなる今週以降の予定 »

2010/11/14

客は人に着く

20101114_img_5300_1s


自由業ではあるが基本的に休日のアポイントはない。
だから金夜にはサラリーマンと同様に飲みたくなる。

ちょと遠くまで仕事で出掛けてきて帰ってくれば夜。
とはいえ秋の夜長で宵の口。たまには一人で飲もう
かと隣駅で降りて行きつけの日本酒の店に寄ったら
移転したという張り紙があって少し落胆してしまう。

もう少しすると自宅近くに移ってオープンするとか
いうコトなので次の機会に寄ってみようかと思うが、
ともあれ今日の酒はどうしたものかと考え一時帰宅。
ついでに仕事道具を置いて身軽になってから出よう。

そこで思い出したのが、少し前に近所の店を閉めて
ちょいと離れた場所で有名店を再開させた馴染みの
バーテンダーの顔だった。バスと電車で小一時間の
場所だもんで、帰りはともかく行くだけなら手軽だ。

なんといっても洋酒と葉巻のコレクションが膨大で、
以前の店でもそうだったけどバックバーの瓶が凄い。
新しく移った店では酒瓶の棚の奥行きが少なくなり
その量が以前にも増して多く見えるようになってた。

ベテラン客など取り混ぜて、話し込むこと3~4時間。
心地好く酔い、最後はタクシーで帰宅したのだった。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(216) さほど忙しくない平日の風景 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(217) またも忙しくなる今週以降の予定 »