« 自称逸般塵の不通の日記(214) 火事と事件 | トップページ | 反省するのは簡単だけれど実践するのは難しいコトについて »

2010/11/06

人生万事矮翁が財布

20101106_img_4708_1s


そんなこんなで再び翌日に区役所に出向いて納税相談。
今月は少し払うつもりだった延滞住民税は来月以降に。
失った金額に加えて税金の滞納がさらに長引くコトで
延滞金が上乗せされるという被害も重なり痛手だけど、
幸いにして生活費と活動費の大半は口座に残していた
ものだから今月の生活だけみれば影響度は大きくない。

ここ数カ月ほど生活が乱雑になっているなあと先日来
思っていた矢先のコトだったのだから迂闊ではあった。
失ったのが当座の生活を大きく圧迫しない程度のカネ
だけだったというのはむしろ不幸中の幸いと言うべき。

それにどうせまた次には何か良いコトでもあるだろう。
昨日今日が酷ければ普通の一日でも良い日に思えるさ。
事件は事件として記事ネタに使って発散したのだから、
そんな口惜しさなど早めに忘れて楽しみに向かうが吉。

ひとまず来週には発注していた自転車が届くらしいし、
一時的な増加に過ぎないと思われていた仕事の受注も
今冬は比較的堅調に推移しそうな気配がしつつあるし、
ちょっとばかり落ち着いて仕事と散歩に取り組みたい。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(214) 火事と事件 | トップページ | 反省するのは簡単だけれど実践するのは難しいコトについて »