« 誰の足跡もない地面の方が踏みしめる楽しみがあるというもの | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(220) 冬は大樹の陰 »

2010/12/02

役に立つか苦言かどうかは受け手次第(63) 「聞かぬなら 一人で往こう 我が道を」

20101202_img_5444_1s


どうせ他人の言うコトを聞かん性質なのだから、
皆がやっているコトでも誰もやらないコトでも、
どちらにせよ自分で試してやってしまうワケで、
むしろ逆に皆が他人に学んでやっているような
トコロでは他人の言うコトを聞かぬ分だけ不利。

そんな算段をするのは自己正当化でもあるけど、
ニッチな生き方に対する覚悟には役立っている。

|

« 誰の足跡もない地面の方が踏みしめる楽しみがあるというもの | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(220) 冬は大樹の陰 »