« 自称逸般塵の不通の日記(225) どうせ予定は詰まっているので | トップページ | 理系用語で読み解く社会(69) 超臨界群衆 »

2010.12.18

一つ増えた軸

20101218_dscf4843_1s


いったんアポイントに出て帰宅してから再び私用で出る、
といった日が増えたのは間違いなく自転車を買ったから。
もともと歩行速度が速い上に速度の伸びない車種なので
所要時間で1/2~1/3程度だったりするけど違いは大きい。

今まで遠いと思っていた方面に出てみたり、

すっかり10年あまりの歩行者生活に距離感覚が馴染んで、
それはそれで近所の様子から季節感を得なるなど新たな
発見が多くて好きなのだけれども自転車の感覚も新鮮で、
道路の僅かな勾配一つひとつに気付くのもまた楽しくて。

今まで入ったコトさえない路地に入ったり、

そうして時間が掛からなくなった分だけより多くの道を
未知の存在から既知の存在へと変えていこうとしている。

今までよりも知っていくペースが速まって、

忙しい日々ながら、いや、きっと忙しい日々だからこそ、
そんなふうに、また新たな発見を、求めようとしている。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(225) どうせ予定は詰まっているので | トップページ | 理系用語で読み解く社会(69) 超臨界群衆 »