« 暗箱に針穴(33) 適材不適所? | トップページ | 夜の雪のベタな写真は斯様に撮らる »

2011/02/12

自称逸般塵の不通の日記(243) ハウス物の雪片?

20110212_img_6226_1s


東京にしては珍しく雪が降りしきった一日、
昼間ほとんど自宅で仕事などをして過ごす。

とはいえ少しばかり落ち着かなかったので、
ちょっと気晴らしにとばかり室内から撮影。

絞り込みつつシャッター速度も下げないで
撮影するには高い感度でなければならない。
そういう撮影ができてしまうのが最新技術。

自宅窓から雪景色なんて手抜きできる大雪、
なかなか出会えないので歩き回りたいけど、
ひとまず三連休の初日は遠出もできず終了。

|

« 暗箱に針穴(33) 適材不適所? | トップページ | 夜の雪のベタな写真は斯様に撮らる »