« 道を知るべきコトバ(32) 木で作られた道 | トップページ | 暗箱に針穴(34) 昔の写真を見つめている日もある »

2011/03/10

道を知るべきコトバ(33) 木々と岩の間へと入り込んでいく道

20110310_img_4063_1s


ときにヒトの道は狭く険しくなるコトもある
必要最低限の通行を確保するだけの道である

もともと通ろうとする者の少ない経路であり
今でも多くの人々が押しかけたりはしない道

ヒトの多い場所でも主役という感覚はないが
ヒトの少ない場所ではなおさら主役ではない

そんな感覚を改めて実感させてくれる場所へ
自らの足で踏み込んでいくための修行の道だ

|

« 道を知るべきコトバ(32) 木で作られた道 | トップページ | 暗箱に針穴(34) 昔の写真を見つめている日もある »