« 試小説(8.5) 【速報】直接被災地外において不信感染症の流行の兆し | トップページ | 道を知るべきコトバ(40) 晴れの道 »

2011/04/02

道を知るべきコトバ(39) 桜の吹雪く道

20110402_epsn7043_1s


とにかくも待ち焦がれていた
桜は咲き始めれば早いもので、
気付けば満開になってしまう。
そして惜しまれつつ散りゆく。

また次の開花を楽しみにして、
残る一年を過ごすのだろうか。

いや、時を待つだけではない。
次もまた咲かせられるように、
後々も咲き続けられるように、
日々の蓄積を欠かさないはず。

一年分の力を使った桜の道は、
だからこそ華やいだ道になる。
来年の桜に期待感を持たせて。

|

« 試小説(8.5) 【速報】直接被災地外において不信感染症の流行の兆し | トップページ | 道を知るべきコトバ(40) 晴れの道 »