« 雨上がりの夜の散歩 | トップページ | 文句を言える状態であるコトに感謝すべきなのかもしれない »

2011.06.21

自称逸般塵の不通の日記(269) 暑さを味わう覚悟はできているのか

20110621_dscf7148_1s


夏至が近付き最高気温も着々と上昇中
まだ今のトコロ夜は涼しいからいいが
熱帯夜が続く時季も遠からず訪れよう
せめて昨夏のような猛暑でないコトを
願うくらいしかヒトにはできないのだ

けれども何かせずにはいられないのも
これまたヒトならではのコトであって
今夏は全国的に違った意味で暑かろう
おそらく蒸し暑いというより暑苦しい
夜の寝付きも悪く目覚めも悪いような
ニュースには事欠かないと思われるし
醒めればまた悪夢の続きの如き現実が
どうせ待ち受けていて違う汗が出るさ

そうして今年はきっと過去にないほど
数多くの人間の悪態やら罵声怒号やら
文句やら愚痴やらを聞かされるだろう

--
と、せめて気分的に涼しく過ごすべく
暑苦しく居心地の悪い状況に備えての
心構えをしておくコトに決め込む次第

|

« 雨上がりの夜の散歩 | トップページ | 文句を言える状態であるコトに感謝すべきなのかもしれない »