« 千里の道は振り返って実感するものかもしれない | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(280) 身近な不均衡 »

2011.07.30

低反発人間(無反発ではない)

20110730_img_2440s


生まれ育ちに由来する性格と、独り暮らし自由業という生活から、
たぶん2日も3日も一つのモノゴトに悩んでいられないのだろうな。

ただ、その2~3日の間に別の理由で悩んでしまったり、あるいは
継続的に悩みの種が居座るような場合は、少し長引くコトもある。

それでも悩みの種が少しでも軽減すれば元気は徐々に戻ってくる。
すぐ次の新しいモノゴトを考え出して、別なコトをし始めるのだ。

苦境に立ったとき、無理に足掻いたりするコトはほとんどないが、
そうやって受け流しているウチに状況は変わり続けていくもので。

|

« 千里の道は振り返って実感するものかもしれない | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(280) 身近な不均衡 »