« 自称逸般塵の不通の日記(280) 身近な不均衡 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(282) 近所の子猫の後日談 »

2011.08.01

自称逸般塵の不通の日記(281) 涼は納めたのか

20110802_img_7375_1s


どうせ長くは続かないけれども暑さが一段落してくれて助かった。
遅れていた仕事を片付けたら仕事仲間から誘われていた飲みの席。
納涼と称して企画したのが涼しい日というのは実に皮肉なハナシ。

夕方から深夜まで飲んで金欠に拍車が掛かってフラフラになって
間違えて手前の駅で降りて歩いて翌日ぐったりするくらいなんて、
かなり久し振りのコトだけど、毎度毎度こんなのでは大変だよな。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(280) 身近な不均衡 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(282) 近所の子猫の後日談 »