« 目を瞑ると瞼の裏が見えてくる | トップページ | 「なじみの未知」を探すには行けるだけ行ってみるのが早道か »

2011.08.08

自分の鼓動を聞くには耳を塞ぐといいのだろうか

20110808_img_7410ts


しかし行動に対するセルフチェックは、なかなか難しいものだ。
人間には自分に矛盾がないと思い込んでしまう性質があるから。

たとえば蛮勇は臆病と同じくらい行動を制約するものだけれど、
行動せずには落ち着かない自分とか動き出せずにいる自分には、
大した嫌悪感など抱いたりしないものだ、普通の人であるなら。

でも自分が抱える不満や不安や焦りや苛つきなどの根底に実は
自己矛盾が常に存在し続けていて結果として自分を苦痛に陥れ
ているコトに気付き深掘りするのは自己破壊にも繋がりかねぬ。

だから大概にして自分の周囲の環境だとか自分が置かれた状況、
さらにはその状況や環境を作り出した他者の存在を槍玉にして、
怒りや不満を抱くようにするコトで自分を守ろうとしてしまう。

そんな自分の中の自己保全的な動機は、どうすれば聴けるのか。

|

« 目を瞑ると瞼の裏が見えてくる | トップページ | 「なじみの未知」を探すには行けるだけ行ってみるのが早道か »